So-net無料ブログ作成
テレビ番組 ブログトップ
前の10件 | -

血液型の統計分析 6/24(土) 14:30 心理統計法(’17) 第12回 多項分布による分析 [テレビ番組]

週末の放送大学で血液型の統計分析の授業が放送されます。

bg_digital_pattern_blue.jpg

【放送内容】
6/24(土) 14:30
心理統計法(’17)
第12回 多項分布による分析
担当講師:豊田 秀樹(早稲田大学教授)
多項分布を利用したデータ解析法を学習する。血液型のような3つ以上の値をとる計数データの推測を学んだ後、対応あるクロス表の独立と連関の概念を身につける。またピアソン残差、クラメールの連関係数の使用方法を理解する。

http://www.ouj.ac.jp/hp/kamoku/H29/kyouyou/C/sinri/1529196.html

【7/1追記】
この授業では「性格」とは関係ありませんでした。
単純に、組み合わせの計算に出てきただけです。
拍子抜けしました。[たらーっ(汗)]

O型司会が多くなっている!? [テレビ番組]

O型司会が多くなっているというツイートがあったので調べてみました。

ソースはオリコンニュースです。

オリコンニュース
第9回 好きな司会者ランキングTOP10

1位 A マツコ・デラックス(↑昨年3位)
2位 O タモリ(→昨年2位)
3位 B 明石家さんま(↓昨年1位)
4位 A 中居正広(→昨年4位)
5位 AB 内村光良(↑昨年7位)
6位 AB 安住紳一郎(↑圏外)
7位 A 有吉弘行(↓昨年6位)
8位 O 上田晋也(↓昨年5位)
9位 A 池上彰(↑圏外)
10位 A 浜田雅功(↑圏外)

oricon司会者.PNG
出典:オリコンホームページ

この10人の血液型は、A型5人、AB型とO型が2人、B型が1人ですから、特にO型が多いとは言えないようです
過去のデータも調べてみましたが、司会者にO型が多いとは思えません。 ただし、キャスターやアナウンサーにO型が多いのは間違いないです。
司会者との区分も曖昧なので、そういう意味ではO型が多いと言えるかもしれませんね。[るんるん]

余談ですが、マネタイズの能力はO型が一番ですから、それで目立っているのかもしれません。

【6.12 再訂正】
最近5年間のオリコンランキングトップ10を調べたところ、O型6人、A型9人、B型とAB型が2人ずつで、A型とO型が目立っているようです。
※A型の人数が間違っていたので訂正しました。

血液型特集番組の再放送 [テレビ番組]


林修の今でしょ!講座 11人のスーパードクターから学んだ「身近な病気のヒミツ」編

林修の今でしょ!講座 11人のスーパードクターから学んだ「身近な病気のヒミツ」編

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川マガジンズ
  • 発売日: 2015/04/02
  • メディア: 単行本

血液型特集番組[TV]の再放送があります。
[1]6月3日(土曜)10:00~テレ朝「林修の今でしょ!講座」
[2]6月9日(土曜)27:00~フジ「橋本マナミのヨルサンポ2」
人気なのでしょうか?

tv_show.png

5/21 22:00 BS-TBS 外国人記者は見たプラス『なぜ日本人は血液型が好き?~タイプ分けする国民性』の感想《続》 [テレビ番組]

pose_english_why_man.png

前回の続きです。
私の知り合いのc-chanさんから、こんな感想がありました。

あの番組で示されたような、各血液型ごとの決めつけ的性格表現では、外国人でなくとも鼻で笑うような反応になってしまいますよね。

→それもありますが、そもそも特徴があまり当たってないんですよね(笑)。

『私A型だけど、それ全然当たってない。私B型かも(笑)』
と笑っていた、A型のジェイク・エデルシュタイン(米)の顔や雰囲気が、何処から見てもA型っぽいので、笑ってしまいました。

→あはは、そのとおりですね。

そして、O型のティム・ケリー(英)は、もしかしてRhマイナス? と感じたのですが、如何でしょうか?
(“血液型差別”なんかイギリスに比べると問題ではない!と発言したイギリス人記者(ロイター)。)

→そう言われれば、確かにそんな気もします。番組宛にメールを送ってみればどうでしょうか?
そもそも、テレビ番組はストーリー展開が決められているので、あんな展開になったのでしょう。
客観性は二の次なのです。
しかし、血液型の番組が増えてくることは好ましいことだと思います。

5/21 22:00 BS-TBS 外国人記者は見たプラス『なぜ日本人は血液型が好き?~タイプ分けする国民性』の感想 [テレビ番組]

とりあえず通して見てみました。

いつもとおりのメンバー(?)で、否定派は山岡さん(スタジオ出演)、肯定派は藤田紘一郎先生(ビデオ出演)が出ていました。
内容は一言で言うと両論併記で、これもいつのとおり山岡さんの「差別はいけない」といった内容ですが、最後にびっくりの「どんでん返し」が待っていたのです。
#これは番組情報にはありません。
それは“血液型差別”なんかイギリスに比べると問題ではない!というイギリス人記者(ロイター)の発言です。
イギリスは、現在でも階級差別が酷いというのです。
まさに“血液型差別”に対する強烈な皮肉ですね。
パックンも、最後の締めで、「この間の飲み会では血液型の話題で盛り上がった」と言ってました。
そこで、タイトルをもう一度よく読んでみると、微妙に「根拠」や「差別」には「?」が付いています。

新情報としては、習近平がB型、キム・ジョンウンがA型、プーチンがAB型(ただし、ネットではプーチンO型説もあり)とのことです。
どこで確認したのかな?

2017-05-21 23.42.08.jpg

たぶん、当分はこの調子で血液型番組が続くのでしょう…。[わーい(嬉しい顔)]
両論併記は望ましいことだと思います。

TVerの番組紹介より
外国人記者は見たプラス『なぜ日本人は血液型が好き?~タイプ分けする国民性』
5月21日(日) 22:00~22:54
科学的な根拠は全くない?ある論文をきっかけに、日本社会に深く根ざす血液型信仰。海外では血液型の質問は違法な差別!?日本人が分類を好むのは“単一民族幻想”のせい?
http://tver.jp/episode/29942415

出演者 ※血液型を追加
【司会】パトリック・ハーランO(パックン)出水麻衣A(TBSアナウンサー)【ゲスト】山岡重行O(社会心理学者)【記者】サンドラ・ヘフェリンAB(独)ジェイク・エデルシュタインA(米)ティム・ケリーO(英)パク・ジンファンAB(韓)孫秀萍B(中)

番組内容
血液型による性格判断が日常に深く浸透している日本。企業の採用や結婚相談所にも、血液型を重視するところがあると云う。はたして血液型と性格は科学的に関係あるのか?こんなに血液型にハマるのは日本人だけ?生まれ順や〇〇系など、タイプ分けが大好きな日本人の気質を外国人記者が斬る!

制作
2016年 ※2017年の間違い

5/21 22:00 BS-TBS 外国人記者は見たプラス『なぜ日本人は血液型が好き?~タイプ分けする国民性』 [テレビ番組]

またまた血液型番組です。
山岡さんが活躍しているようです。
たまたまなんでしょうが、パックンと山岡さんはどちらもO型ですね。

http://tver.jp/episode/29942415

外国人記者は見たプラス『なぜ日本人は血液型が好き?~タイプ分けする国民性』
5月21日(日) 22:00〜22:54 【タイトルの時間が間違っていたので訂正しました】
科学的な根拠は全くない?ある論文をきっかけに、日本社会に深く根ざす血液型信仰。海外では血液型の質問は違法な差別!?日本人が分類を好むのは“単一民族幻想”のせい?

出演者
【司会】パトリック・ハーラン(パックン)出水麻衣(TBSアナウンサー)【ゲスト】山岡重行(社会心理学者)【記者】サンドラ・ヘフェリン(独)ジェイク・エデルシュタイン(米)ティム・ケリー(英)パク・ジンファン(韓)孫秀萍(中)

番組内容
血液型による性格判断が日常に深く浸透している日本。企業の採用や結婚相談所にも、血液型を重視するところがあると云う。はたして血液型と性格は科学的に関係あるのか?こんなに血液型にハマるのは日本人だけ?生まれ順や〇〇系など、タイプ分けが大好きな日本人の気質を外国人記者が斬る!

制作
2016年

tver.PNG

5月7日 22時のTBS「林先生が驚く初耳学」は間違いのオンパレード [テレビ番組]


血液型人間学―あなたを幸せにする性格分析 (1973年) (サンケイ ドラマ ブックス)

血液型人間学―あなたを幸せにする性格分析 (1973年) (サンケイ ドラマ ブックス)

  • 作者: 能見 正比古
  • 出版社/メーカー: サンケイ新聞社出版局
  • 発売日: 1973
  • メディア: -


前回の続きです。

ところで、この番組は根本的なところが間違っています。 なぜなら、当時古川教授の「血液型と気質」があれだけヒットしたというなら、A型が受動的(Passive)、B型が能動的(Active)という、非常に単純な“ステレオタイプ”が間違いなく多くの人に刷り込まれることになるからです。
つまり、誰にでも覚えられる“思い込み”が絶対・確実に存在するので、アンケート調査なら必ずA型とB型で古川教授の言うとおりの差が出るはず。
#すべての調査で、A型が受動的、B型が能動的になる。[わーい(嬉しい顔)]

ということは、心理学の性格の定義(※)などからして、

[1] 再現性がないということはありえない。
[2]「血液型と気質」の出版された1932年には、心理学や血液型でよく使う統計的手法「χ2検定」が発表されていない(発表は1934年)のですから、「差が出ない」「再現性がない」というのは統計的な結論ではない。

※自己報告型の質問紙調査の結果は、通常「その人の性格そのもの」を表わすと受け取られている(「その人の性格」ではなく、あくまで「その人の性格の認知」を表わすというふうにもってまわった考え方は普通しない)。
【出典:白佐俊憲・井口拓自 血液型性格研究入門】

いやはや、どうも。[たらーっ(汗)]

また、山岡さんの一貫した主張は、“思い込み”が存在するということですから、上で述べたこの番組内容とは真っ向から対立します。
#彼はTBSに文句を言わなかったのでしょうか?

また、林さん曰く「ブラジルとペルーは100%O型」ということですが、手元のデータでは、ブラジルのO型は47%、ペルーは80%程度です。
本当に大丈夫なんでしょうか?
#ネイティブにO型が多いのと勘違いしているのでは?

ついでに、Twitterに書いたその他もろもろです。

・科学的な根拠(因果関係)が不明でも、統計的な根拠があればOKなはず。番組では、プロ野球はO型が強いが、2004年にはB型が多いとありますが、データの出所が不明なので第三者は確認しようがない。[バッド(下向き矢印)]
・戦後のブームの火付け役は言うまでもなく能見正比古さんですが、それは1973年出版の『血液型人間学』でなく1971年の『血液型でわかる相性』です。[ちっ(怒った顔)]
・正比古さんが存命の時代には、「占い」系の本[本]や雑誌記事はほとんどない。彼がチェックして止めさせましたからね。

私が気が付いたのは、とりあえずこんなところです。

そのほか、Twitterで寄せられた情報では、

ハリ天狗‏ @haritengu 5月6日
・「性格」って言うからもめるんだよなぁ。「性格」じゃなくて「行動傾向」観れば違いがよくわかるけどなぁ。
imthelonelyone‏ @chottoyomin 5月7日
・千原ジュニアもちょっとだけ出るなどおかしいと感じました。まあどうでもいいことですけど。
・番組途中で梅沢富雄がちょっと出るなど、録画時期が異なるものをつなぎ合わせていた
あまね志帆‏ @amane_onabi 5月8日
・録画して観ましたが、何故古川氏? 国内でブームの火付け役となった能見氏の著作以前の話ですよね。あくまで多くの人が納得しうる情報になるまで精製を重ね、純度を増した結晶=著作物として提供したのは、能見氏です。11人というのは、あくまで研究の出発点にすぎません。

皆さんありがとうございます。

5月7日 22時のTBS「林先生が驚く初耳学」の内容 [テレビ番組]

前回の続きです。
既にネット上に内容の一部が公開されています。
情報が早いのに驚きました。 

血液型性格診断は根拠ない?日本の起源は11人のデータでいい加減。
http://entert.jyuusya-yoshiko.com/ketsin-konkyo/

詳しい内容は、番組[TV]を見てからのお楽しみですね。

5/11 23:00 BSフジ 橋本マナミのヨルサンポII #4 [テレビ番組]


橋本マナミ  『 流出 』

橋本マナミ 『 流出 』

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ワニブックス
  • 発売日: 2017/03/31
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


血液型番組が続きますね。ただ、内容は??

橋本マナミのヨルサンポII #4
5/11 (木) 23:00 ~ 23:55 (55分)
BSフジ(Ch.8)
バラエティー - トークバラエティ
http://www.bsfuji.tv/yorusanpo2/pub/
番組概要
新隊員にアラサー女子を迎え、結婚できる女性を目指す!スタッフなしお酒OKの完全ドキュメント収録!血液型で浮気を見破る!竹内隊員に腕枕禁止令!?
番組詳細
橋本マナミ隊長宅に結婚できないアラサー女子隊員が集結。結婚に向けて男性と自然と仲良くなれる場所を調査!彼氏と一緒に寝る時の理想の格好をほろ酔いの隊員たちが実演で紹介!男女問題研究家の山崎世美子の登場にカメラを忘れてガチ婚活相談!結婚できないアラサー隊員に「腕枕禁止令」など、厳しい助言や血液型別の浮気の見破り方などを伝授する!

橋本マナミ、澤田南、竹内渉、柳いろは、山崎世美子

5月2日 19時のテレ朝「林修の今でしょ!講座 3時間スペシャル」の感想 [テレビ番組]


林修の今でしょ!講座 11人のスーパードクターから学んだ「身近な病気のヒミツ」編

林修の今でしょ!講座 11人のスーパードクターから学んだ「身近な病気のヒミツ」編

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川マガジンズ
  • 発売日: 2015/04/02
  • メディア: 単行本


取り急ぎ、5月2日19時のテレビ朝日「林修の今でしょ!講座 3時間スペシャル」の内容です。
自分で内容をまとめようかと思ったのですが、ネットのブログの方がよっぽど詳しいで止めました(笑)。
次のブログは、番組で紹介されていない情報もあるので、間違いなく“インサイダー”ですね。

林修の今でしょ!講座のまとめブログ
林修の今でしょ!講座の内容をまとめたブログです。
http://imadeshokansou.seesaa.net/

→ 林修の今でしょ!講座 5/2 血液型の基礎 血液型検定2017
  http://imadeshokansou.seesaa.net/article/449533134.html
→ 林修の今でしょ!講座 5/2 毛細血管検定2017
  http://imadeshokansou.seesaa.net/article/449533088.html
→ 林修の今でしょ!講座 5/2 減る毛細血管 毛細血管検定2017
  http://imadeshokansou.seesaa.net/article/449542414.html
→ 林修の今でしょ!講座 5/2 毛細血管の増やし方 毛細血管検定2017
  http://imadeshokansou.seesaa.net/article/449542502.html
→ 林修の今でしょ!講座 5/2 病気と血液型 血液型検定2017
  http://imadeshokansou.seesaa.net/article/449542573.html

ABO FCのtwitterで紹介されているブログも、内容を読むとこれまたインサイダーっぽいです(笑)。
【林修の今でしょ講座】血液型の疑問を医学的・科学的に解明!血液型と性格・脳の使い方・病気のリスクに関する関係性。
http://aguri.blog.jp/1065687299

林修さんは血液型と性格が嫌いだそうで、性格の説明は無茶苦茶ですね。やはり医師しか説明者はいませんでした。
「血液型と性格」では、信じているのは日本人と韓国人だけで、医師には否定派が多いから関係がないのだそうです。
#心理学的に否定する説明は一切ありません(なんで?)。
こんなに簡単に否定できちゃうなら、このブログも不要でしょう(苦笑)。

「血液型と脳」では、東海大医学部の灰田先生が出ていました。A型が左脳優位で、B型は右脳優位。O型は左右交互に反応し、AB型は左右同時とのこと。2010年開催のミニシンポジウムと同じで、A型が左脳、B型が右脳優位だそうです。
#ただ、そのときはO型は左右交互、AB型は左右同時と言ってなかったような…。

「血液型と病気」は、まずはまともな説明でした。林さんがO型なので、O型は病気に強いというイメージを押し出していたのかもしれません。
ただ、灰田先生と、番組の最後の「O型はストレスに強い」という説明を聞くと、やはり「血液型と性格」は関係があるという結論とも読みとれます。
私もテレビ番組には何回かかかわっていますが、プロデューサ―かディレクターの指示で、そんな風に“無難”にまとめたのか、あるいは肯定派の意見も尊重したのかもしれません。

余談ですが、ファクトに間違いが多すぎて気になります。
予算と時間の関係でチェックが間に合わなかったのかもしれません。
次はその一例です。
→日本人の血液型は、A型40%、O型30%、B型20%、AB型10%(ぴったり10%単位で、端数はないらしいです・笑)。
→番組の最後にある、7.ストレスに強いのはO型で、2009年韓国、ソウルベンチャー情報大学院大学は、「調査期間が2006年9月~2009年12月、発表は2011年」の間違い。
→人類の血液型はO型が最初で、次にA型、その次にB型、最後にAB型は、「A型が最初」の間違い。
→東海大医学部の灰田先生の、血液型によって「脳の働きが違う」研究を紹介しながら、医師では性格に関係がないという人が多い(「関係がある」という灰田先生はどうなるの?)
前の10件 | - テレビ番組 ブログトップ