So-net無料ブログ作成

各分野の専門家が伝える-子どもを守るために知っておきたいこと [新刊情報]


各分野の専門家が伝える 子どもを守るために知っておきたいこと

各分野の専門家が伝える 子どもを守るために知っておきたいこと

  • 作者: 宋美玄
  • 出版社/メーカー: 株式会社メタモル出版
  • 発売日: 2016/07/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

血液型否定派のNATROMさんと菊池誠さんが執筆しています。
血液型について書いてあるかなと読み始めたのですが、何もありませんでした。
ちなみに、マイナスイオンも全く書いてありません。
なんで?
コメント(4)  トラックバック(0) 

コメント 4

ssfs

「理科の探検」の来年4月号「ニセ科学を斬る!2017」では、「血液型性格判断や占い」がしっかりと入っていますよ。
http://d.hatena.ne.jp/samakita/20160909

マイナスイオンは今のところ、メニューに見当たりません(´・ω・`)
by ssfs (2016-09-17 02:04) 

ABOFAN

情報ありがとうございます。
久しぶりに菊池聡さんの名前を見ました。
2014年の放送大学の件もあるので、どんな内容になるのか注目ですね。
「差がある」ことは自体は誰も否定できないので、そこは曖昧にして「性格判断ができるほどの差はない」が落としどころでしょうか?
EMもあるんですね。否定の根拠となる日本肥料学会の論文は、はっきりいって根拠はありません。まぁ、これも血液型と同じ状態でしょうかね。
ところで、マイナスイオンがない理由はどうお考えですか?

【参考】「ニセ科学を斬る!2017」で予定されている内容

「血液型性格判断や占い」 菊池聡
「生態学からみたEMの問題性」占部城太郎
「〇〇の科学性を評定する~科学性評定サイトの試み」石川幹人
「反オカルト論の意義」高橋昌一郎
「メディアを賑わす“地震予知”のニセ科学性」 横浜地球物理学研究所
「放射能関連のニセ科学」 菊池誠
「人工化学物質対自然・天然」 桝本輝樹
「「酵素」をうたう農法,健康食品」 小波秀雄
「化粧品関係のニセ科学」 くられ
「行政・教育機関に忍び寄るニセ科学」大石雅寿
「ネットワークビジネス商品のニセ科学性」猫小次郎
「悪質商法とニセ科学 消費者問題」平林有里子
by ABOFAN (2016-09-17 08:00) 

ssfs

>ところで、マイナスイオンがない理由はどうお考えですか?

彼ら彼女らはまじめに検証するのが面倒なので、かかわるのをやめちゃったと見ています。左巻氏の認識なんかは十年一日のごとしですし。持っている情報のリニューアルを怠る論者は、大学人といえども信用できません。
by ssfs (2016-09-23 00:07) 

ABOFAN

なるほど、そうなのですか。
結局、疑似科学批判は一種のエンターテインメントなんですね。
商売上もペイするので、需要がある限りなかなか止められないでのではないかと見ています。
すると、マイナスイオン批判は「商売」にならないという判断なのでしょうか?
>持っている情報のリニューアルを怠る論者は、大学人といえども信用できません。
血液型批判者もリニューアルは全然してませんね。
【参考】
ローマ市民にはパンとサーカスを、東京都民には築地問題を
http://agora-web.jp/archives/2021586.html
疑似科学批判はエンターテイメント(娯楽)である
http://abofan.blog.so-net.ne.jp/2016-01-30-1
http://abofan.blog.so-net.ne.jp/2016-03-06
by ABOFAN (2016-09-24 14:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0