So-net無料ブログ作成
検索選択

血液型と性格の常識(5) [血液型と性格の常識]

前回(4)からの続きです。

またまたグラフを作り変えました。[たらーっ(汗)]

繰り返しになりますが、仮に「思い込み」があるとするなら、その性格特性を知っていればいるほど、自分に当てはまっていると回答するので差が大きくなるはずです。

ここまではいいと思います。

が、本当のことをいうと、山岡/渡邊さんの研究には、かなり大きな欠陥があります。

次は、渡邊さんの論文から、血液型別の質問項目をどう作ったかのかという部分の引用です。
質問紙は、2種類の質問項目(質問Aと質問B)から構成されている。質問Aは性格判断知識問題28問で構成されている。問題に用いた性格特性28個は、血液型性格判断についての数冊の本(略)から抽出したもので、複数の本(最低3冊)に共通して現われていた項目を使用した(A型問題7問、B型問題7問、AB型問題7問、O型問題7問)。
しかし、実際のデータを見て、質問項目をよくよく眺めてみる[サーチ(調べる)]と、次の6つの項目が奇妙であることに気が付きます。
1. 内向的で、問題を自分の中だけで解決する A型の質問→AB型の数値が高い
2. 人情もろい B型の質問→O型の数値が高い
3. 友人関係が広く、気さくで社交性がある B型の質問→O型の数値が高い
4. 飽きっぽい AB型の質問→B型の数値が高い
5. ものの言い方や表現法はもちろん、欲望の表し方もストレートである O型の質問→B型の数値が高い
6. 個人主義的で、ともすれば自己中心的になってしまう O型の質問→B型の数値が高い
確かに、実際の数値が高い血液型の方が正しいようです。
#例えば、「自己チュウ」は、「あるある」にB型の特徴として出てきています。
おそらく、渡邊さんの質問項目の選択が“不適切”だったのでしょう。

しかし、そうなると、山岡/渡邊さんのデータそのものを否定することにもなりかねません。
#いくらなんでも、これはまずい。[がく~(落胆した顔)]
では、これらの“不適切”な質問を除いて計算するか…。
いやいや…

結局、前回は結論が出ず、相関係数はあえて出しませんでした。
が、予想通り、nさんに要求されたので「参考値」として渋々0.42と回答せざるをえませんでした。
#いくらなんでも、これもまずい。[がく~(落胆した顔)]

そこで、今回は、暫定的にこうしてみます。
1. 渡邊さんの質問項目の血液型は正しいものとして扱う。
2. しかし、他の血液型の数値が明らかに高い場合には、「間違い(エラー)」として扱う。
3. また、グラフでは、「その特性を知っている割合(本人の割合)」は、渡邊さんの数値をマイナスする。
4. そして、実際に一番高い血液型の数値と、他の血液型の数値の加重平均を「差」とする。
ということで、もう一度グラフを作り直してみました。

yori-nabe2.png

#ちなみに、F値のグラフは、どの血液型が高い(低い)かはチェックしていないので、特に変更する必要はありません。

当然のことながら、相関係数はなんと0.08と極めて低いのです!

細かく見てみると、「差」がマイナスになっているのもあります。よく考えると平均より数値が低いのはヘンなのですが、これも、どう扱うか迷った末、1999-2009年のデータでは差がプラスになっているので、“正しい質問”として扱っています。
といった調子で、この数値が妥当かどうかはなんとも言えません。

しかし、少なくとも、傾向や結論は前回の分析結果と変わらないと考えていいでしょう。
念のため再掲します。

B型で一番差が出たのが、「マイペース型で、周囲の影響は受けにくい」です。
AB型で一番差が出たのは、「気分にムラがあって、ともすると2重人格のように見えることがある」です。
しかし、A型とO型は、その性格特性を知っている割には差が出ていません。B型やAB型と比べると明らかに差が小さくなっています。特にO型の結果は散々で、知っていない特性の方が差が大きいぐらいです。
その理由は簡単で、B型とAB型はイメージどおりの質問(B型「マイペース」、AB型「二重人格」)だからということになります。
逆に、A型とO型はイメージどおりの質問(A型は「几帳面」「神経質」、O型は「おおらか」)がないので、性格特性を知っている割には差が出ていないのです。

【各血液型のイメージの例】
■心理学者のアンケート(主なもの N=197)
 A型 几帳面111 神経質77 真面目54
 O型 おおらか90
 B型 マイペース33 個性的23
 AB型 二重人格77 二面性がある64
出典:現代のエスプリ~血液型と性格 (1994)

もし、坂元さんや山岡さんの言うように「思い込み」による差というなら、その質問項目(特性)を知っているほど差が大きくなるはずですが、どう見てもそうとは思えません。
つまり、渡邊席子さんの言うとおり、「差が出るかどうか」には、テレビや本はあまり影響しないということです。
「自分の血液型に当てはまるもの」 と判断した性格特性については、その特性が通説[注:テレビや血液型本]によって本人のものとされているか否かに関係なく、調査対象者はその特性がよりよく自分に当てはまっていると思っていることになる。
【出典】渡邊席子 血液型ステレオタイプ形成におけるプロトタイプとイグゼンブラの役割
やはり、差が出ているのは「思い込み」ではなく、本当の差なんですね!

念のため、思い込みについては、10年以上前の文章ですが、

否定論者の自己矛盾
http://www010.upp.so-net.ne.jp/abofan/paradox.htm

・「信念」や「ステレオタイプ」があれば必ず回答率に差が出る→2005年以降に主流の説に
・YG性格検査では、A型は一貫して「神経質」である
・YG性格検査では、B型はほぼ一貫して「協調性」が低い→マイペース

となっています。
ですので、「有名な特性」なら、必ず差が出ると考えていいと思います。[手(チョキ)]

コメント(33)  トラックバック(1) 

コメント 33

やかさん

とても見ていて面白いです。それにしてもいつもながら管理人さんの頭の回転のはやさには感心します。どこかのサイトにあったのですが議論と血液型の関係について調べたサイトがありました。
それによるとAB型はA型の主張に対して強いそうです。
なので、ここの文面の流れを読むと管理人さん(AB型)からは菊地さんや山岡さんのA型思考がてにとるようにわかるようで見ててニヤニヤしてしまいました(笑)これからももっと楽しくして頑張ってください。
by やかさん (2013-08-19 18:06) 

ABOFAN

きくちさんや山岡さんは、確かA型ではなかったと思いますが?
by ABOFAN (2013-08-19 20:06) 

やかさん

いやはや恥ずかしいですね。すみません!ところでやはり議論と血液型は関係あるように思いまかね?ABOFANさんはどう思いますか?

by やかさん (2013-08-20 08:44) 

ABOFAN

議論と血液型は関係ありますよ。
A型はケジメを付けたがる、あるいは原理原則で説明したがり、曖昧なことは嫌います。
B型は、誰も思いつかないような、あっと驚くような独自のアイデアにこだわる、とかですね。

by ABOFAN (2013-08-20 22:26) 

やかさん

へ―、そうなんですか。 ちなみにO型とAB型はなんですか?
by やかさん (2013-08-20 23:27) 

やかさん

実を言うと血液型と性格は関係ないと前まで思ってました。
しかし、最近はある程度は関係している。と思うようになったんです。もちろん内面の変化は年齢と共にあるのですが、
花にたくさんの種類があって咲き方が違うように、人も性格において血液型という花の種で特徴ある咲き方をするように思うようになりました。
花の種に例えるのは語弊かもしれませんが、自分はそのように解釈してます。でも能力の差はないように思います。

わかりにくかったらすみません。
by やかさん (2013-08-20 23:51) 

ABOFAN

> へ―、そうなんですか。 ちなみにO型とAB型はなんですか?

O型はパワーで押してくる、AB型は理屈で押してくるといったところですね。
ただ、A型やB型に比べると確信度は下がりますが(笑)。

> 実を言うと血液型と性格は関係ないと前まで思ってました。
> しかし、最近はある程度は関係している。と思うようになったんです。

ある程度の関係はある、ということですね。
血液型だけで割り切れるほど人間は単純ではありませんから。

by ABOFAN (2013-08-21 19:35) 

やかさん

今日久々に会社の休みがとれました。
今、自分は血液型がAA型の♂と仕事をしてます。自分はAO型ですが、仕事の方針でなにかとぶつかります。歩みよろうとしても、向こうが意見を聞いてくれません。これまでにも、同じA♂で合わない人がいたのですが、全員AA型でした。逆に自分の意見を採用してくれるのは、同じAO型か他血の方です。
やはり同じ血液型でも合わない事ってあるんでしょうか?正直その人と組んでから毎日が精神的にボロボロです。
アドバイスがあれば幸いなので、よろしくです。
愚痴になってしまい申し訳ありません。
by やかさん (2013-08-22 14:08) 

やかさん

すみませんですよくみたらアドバイスのしようが無いですよね・・・上司に相談します。
なので話題を変えて、世界陸上モスクワが閉幕しましたね。今回は福士加代子選手が銅メダルの健闘でした。ちなみに福士選手はA型です。
他に新谷仁美選手AB型は僕の好きな選手です。それにしても、期待された男子短距離は残念でした。ちなみに山懸亮太選手・桐生祥秀選手共にA型です。
桐生選手の血液型について、モスクワに入国する前までO型だと思ってたそうで、入国の血液型検査の際にA型と分かった時は驚いたそうです。山懸亮太と桐生祥秀の血液型については世界陸上モスクワの特集番組でやってました。
by やかさん (2013-08-22 21:38) 

ABOFAN

A型の人は、他人の気持ちを理解しようという気持ちが強いようです。
で、理解できないと疲れてしまう、ということのようですね。
ちなみに、他の血液型の人は、そこまで理解しようとは思ってません。
まともにぶつかるのではなく、「YES BUT」のように、もう少しビジネスライクに進めてみてはどうでしょう?
ちなみに、私の知り合いのAA型は、芯は強いものの、ビジネスライクに進める分には全然問題ありませんでした。

今回の世界陸上はなぜかA型が多いようですね。
長距離だったらわかりますが、短距離のA型は割と珍しいです。
血液型は、子供のころは抗原抗体反応が弱いので、たまにO型と誤判定されるケースがあります。桐生選手はそうだったのかな?
あるいは、cis型だったのかもしれませんね。
by ABOFAN (2013-08-22 23:14) 

やかさん

アドバイスありがとうございます。AB型はABOFANさんの言う通りかもしれませんが、O型はA型ほどではないにせよ、仲間意識が強いぶん相手を理解しようとする気持ちが強いように思うのですが・・・。
B型は理解するというより、受け入れるといったように思えます。要するに自分流に解釈して、採用しているように見えます。


by やかさん (2013-08-23 13:57) 

ABOFAN

> O型はA型ほどではないにせよ、仲間意識が強いぶん相手を理解しようとする気持ちが強いように思うのですが・・・。

心情的なつながり、あるいは仲間意識を強く求めるということですね。

> B型は理解するというより、受け入れるといったように思えます。要するに自分流に解釈して、採用しているように見えます。

B型は、A型と対照的で、何か基準を設定して考えるということが比較的少ないので、考え方は柔軟です。言い換えれば、ケジメがないということになります。
例えば、A型だったら、上司(部下、男性、女性…)はこうあるべきだ、という信念を持っている人が少なくない(そしてその信念を基準にして考える)のですが、B型は割と少ないということになります。

by ABOFAN (2013-08-24 09:04) 

やかさん

信念ですか・・・あまり自分はそういうの薄いような気もしますね。客観的に観察し相手の言い分も表面に囚われず、深く聞いた上で判断するので・・・・。
ただそういう筋のある生き方はかっこいいですね!
よくも悪くもA型ほど環境次第で思考や物の見方も違ってくる血液型は自分からみてもとても面白いですね。
by やかさん (2013-08-27 13:57) 

やかさん

全然関係ないのですが古代の名将達の血液型はわかりますか?実は仕事の帰りに書店の本屋によって、塩野七生さんのハンニバル戦記を読んでハンニバルはO型でスキピオはA型ではないかと思ったんです。ちなみにアレクサンドロス大王は政策や逸話のエピソードからはA型ではないかと思います。
よだんですが三国志の英雄曹操はO型だったそうです。諸葛亮と司馬懿はA型。
周瑜はB型だそうです。
by やかさん (2013-08-27 18:46) 

やかさん

追記です。 お釈迦様の血液型は自分はA型であるように思いますお釈迦様が説く四苦の教えの中に欲望と執着に対する強さからくる反発が見え教えも非常にA型的です。熊見正比古さんはAB型と予測してましたが、ちなみに仏舎利からはA型とでたそうです。
by やかさん (2013-08-27 18:56) 

ABOFAN

「筋のある生き方はかっこいい」というのは、どちらかと言うとA型的な考え方ですね。
残念ながら、古代の名将の血液型はわかりません。 英雄はO型的な場合が多いとは思いますが。
ところで、釈迦の血液型の出典はどこでしょう?

by ABOFAN (2013-08-27 19:01) 

やかさん

すみません釈迦の血液型は不明で、仏舎利についてはウィキペディアの仏舎利に載ってました。
ただどうも削除されてしまったようで、今は載ってません・・・・。
by やかさん (2013-08-27 19:25) 

やかさん

そりゃそうですよ。私はA型なんですから。でも、誰しも差異はあれそういうのに憧れる傾向はあるように思うのですが・・・。
by やかさん (2013-08-27 19:48) 

ABOFAN

> も、誰しも差異はあれそういうのに憧れる傾向はあるように思うのですが・・・。

B型の人に聞いてみないとなんとも言えませんが、たぶん違うと思います。

by ABOFAN (2013-08-27 22:25) 

やかさん

最近A型のスポーツ選手の活躍は目覚ましい物があります。
香川真司・ダルビッシュ有・錦織圭・室伏広治・桐生祥秀まだまだいます。
位置づけ変わってきたんでしょうか?
by やかさん (2013-08-28 17:13) 

やかさん

田中将大・乾貴士・ハ―フナ―マイク・藤浪晋太郎・水谷隼・岸川聖也・山懸亮太・瀬戸大也・入江稜介 福士加代子・福島千里・内村航平一流のアスリートと呼ばれるA型アスリートです。やはりA型は持ってるんでしょうか?
by やかさん (2013-08-28 21:50) 

ABOFAN

他の血液型の統計とも比較しないとなんともいえませんね。
by ABOFAN (2013-08-28 22:27) 

やかさん

ちなみに東大理三はA型が最多。東大生全体でもA型が最多だそうです。京大はO型が最多だそうです。
by やかさん (2013-08-29 20:14) 

ABOFAN

いつものことながら、出典がはっきりすれば、結構なニュースになると思うんですが…。
by ABOFAN (2013-08-29 20:18) 

やかさん

そんな事でニュ―スになんかなりませんし、したら優劣差別がでると思います。
だから本読んだ人やそこにいる人にしかわからないんですよ。
なんかABOFANさんってA型にいい情報があると頑なに出典はとか言いますよね?逆にB型やO型だと確かな出典でもないのに載せたりしてますよね?
イ・スンシン将軍とか・・・アインシュタインとか・・A型を下に見たいのはわかりますが、認める事も大事ですよ。ちなみに東大理三の血液型比率については、知り合いに理三の甥が1人いて確かな情報です。デ―タハウスの本にも合格者掲載のプロフィールに載っていますよ。
by やかさん (2013-08-30 14:31) 

ABOFAN

東大は、昔はAB型が多いという話があり、その後はテレビでB型が多いと言われ、そして今はA型となると、はたして何が正しいのかわかりません(笑)。
だから、出典や、実人数が知りたいのです。

> なんかABOFANさんってA型にいい情報があると頑なに出典はとか言いますよね?
特にA型に限ったことではありませんよ。出典を確認するのは何事でも基本です。

> デ―タハウスの本にも合格者掲載のプロフィールに載っていますよ。

データハウスの何という名前の本でしょうか?
ぜひ教えてください。

by ABOFAN (2013-08-30 23:05) 

やかさん

東大理三天才たちのメッセージです。検索すると出てきます。
by やかさん (2013-08-31 00:58) 

ABOFAN

紹介ありがとうございます。
Amazonの紹介文に血液型の話はないようですが何年版を確認すればいいでしょうか?

ちなみに、ネットにはこんなメッセージがあります。

沖縄の教育 > 【受験】息子の東大受験

匿名
2012年12月25日 at 1:49 PM
数少ない血液型AB型の割合が東大は圧倒的に高いそうです。(もちろんAB型以外もいますけど)
無理なく総てに幅広い知識を持ってるんだろうなあと思います。
天才肌なんでしょうね。
[http://www.098u.com/2012/12/105187]

by ABOFAN (2013-08-31 08:56) 

やかさん

1990年から2013年度版まで本を買ってみてください、載っています。
AB型が多いというのはテレビ以外では初めて聞きました。
by やかさん (2013-08-31 17:08) 

ABOFAN

ありがとうございます。調べてみます。

by ABOFAN (2013-08-31 21:00) 

やかさん

スポーツ選手で追加です。土井杏南選手はA型でした。前までO型と信じていたそうでが、A型と判明してから活躍に精彩を欠いています。
何故でしょう?
他人の言葉に影響されやすいからでしょうか?
土井杏南選手の血液型については土井杏南 身長 血液型で検索してみてください
出てきます。

by やかさん (2013-08-31 21:59) 

やかさん

すみません。土井杏南選手の血液型がA型なのは間違いでした。あれは、猫ひろしの身長・体重でした。すみません。
by やかさん (2013-08-31 22:35) 

ABOFAN

情報ありがとうございます。

by ABOFAN (2013-09-01 06:27) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。